ブログでノウハウの出し惜しみはするな!

0033

起業コンサルタントの和田洋祐です。

ブログやSNSでの発信で、
こういうことを気にしている人が結構います。

 

「ブログで全部書いちゃったら、
それを読んで満足しちゃって、
セッションには来てくれなくなっちゃうんじゃないかと思うんです。
だからブログでどこまで書けばいいかわからなくて・・・」

 

 

もう、今日は結論からズバッといきますね。

 

 

ブログの段階から、
ノウハウは「全出し」でOKです!

 

 

なぜ「全出し」でOKなのか?

そもそも発信することの意味とは、

「読み手からの信頼度を積み重ねる」

ということにあります。

 

ものすごく簡単に言えば、
信頼度がすごく高まればお申込みにつながるのです。

※このあたりの詳細はこちらにまとめてありますので
ぜひ読んでみてください。
「なぜ、体験セッションのお申込みには波があるのか?」

 

 

例えば、

あなたの書いたブログを読んだことで、
長年抱えていた悩みが解決し、
人生がものすごく変わっていった人がいたら

どう感じると思いますか?

 

や、超・感謝されますよね。

 

そして、超・信頼感MAXになりますよね。

 

うわーー、この人すげーー!みたいな。

 

そのときは解決しちゃってるので、
セッションには申し込まないかもしれません。

 

でもたぶんその人、
あなたの記事が気になるようになります。

次からもブログ読みます。
メルマガも登録します。

で、またあなたの記事で悩みが解決したとします。

もう、完全にファンになります。

良い記事があったらシェアするかもしれません。
周りに必要な人がいたら紹介するかもしれません。
あなたに会いたいためにセミナーに来るかもしれません。

そして、
ブログを読むだけでは解決できない問題が出てきたときに、
あなたのセッションを申し込むでしょう。

 

 

そもそも、文章とリアルが同じ価値なわけがない

ただ、正直、
文章を読むだけで問題が完全に解決するというのは
かなりのレアケースです。

深い気づきや学びは起こるかもしれませんが、
それで完全に解決、ということはなかなかありません。

 

なぜなら、

結局人を変えるのは、知識だけではないからです。

 

冷静に考えたらわかります。

文章で伝わるエネルギーと、
対面で伝わるエネルギーが
同じであるはずがありません。

 

好きなアーティストの
CD聴くのと
ライブ行くのが
同じなわけないでしょ、
ってな話です。

 

余談ですけど、「CD」ってもはや古いっすね。。
今の小学生とかわかるのかな。。

 

 

たとえ内容の知識的なものが同じだとしても、

・対面でのエネルギー感、ライブ感
・五感で伝わる情報量
・自分だけに個別化された内容

というように、
ブログでは伝わりきらないことなどたくさんあるのです。

 

だから、
自信を持って、
「全出し」してください。

ブログを読んでくれる人の悩みや欲求を、
これでもか、ってくらいに解決しまくるような
記事を書いてください。

そうしたらあなたのブログにはファンができ、
次第にお申込みにもつながっていくことでしょう。

 

僕もいつも、
まったく出し惜しみせず、
このブログを書いていますよ♪

 

【想い起業塾】
~やさしい想いをカタチにする~

プレセミナー参加受付中!

◆詳細はこちらからご覧ください
*想い起業塾 第2期 プレセミナー詳細*

 

◆人生や起業のヒントが見つかるメルマガ配信中
登録はこちらから♪

◆LINE@で無料人生相談できます( ˘ω˘ )
[和田洋祐の人生相談]
友だち追加

◆Facebookでプライベートなども発信しています
和田洋祐 Facebook(友達申請歓迎です♪)

起業コンサルタント
和田洋祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA