「場」がもたらす、学びの力

起業コンサルタントの和田洋祐です。

今日は
想い起業塾 第1期、3日目の講義でした。

 

image1

 

初回講義から2週間たった今日でしたが、
第1期の3人は本当にすごく行動が変化していて
現実をどんどん変えています。

 

 

特に僕が一番感心したのが、
塾生同士で刺激しあって、
僕が何も言わずとも、
仲間同士で気づきや学びを得ていたことです。

もちろん、
コンサルタントは経営に関する専門家ですが、
しかし、
コンサルタントだけからのフィードバックが有益なわけでは決してなくて、
仲間やアシスタントも含めた「場」が、
お互いの成長にとって欠かせないものだなと改めて感じたのです。

これこそ、
自分が作りたかったものだなと感じました。

image2

 

もちろん僕も、まだまだ成長していきます。

 

そして講義の後は懇親会。

一日講義やグルコンで頭を使った後は、
みんなで楽しく飲んで盛り上がりました♪

こういう場もいいなあ〜!

17200878_1431944976878714_2846273153952345262_n

 

次の講義は来月。

1ヶ月、みんながどう変化していくのか、僕も楽しみです!!

 

 

思い起業塾は、第2期の募集がスタートしています。

プレセミナー&個別相談をお受けしていますので、
下記から詳細をご覧くださいね。

 

【想い起業塾】
~やさしい想いをカタチにする~

プレセミナー&個別相談 参加受付中!

◆詳細はこちらからご覧ください
*想い起業塾 第2期 プレセミナー&個別相談詳細*

 

◆人生や起業のヒントが見つかるメルマガ配信中
登録はこちらから♪

◆LINE@で無料人生相談できます( ˘ω˘ )
[和田洋祐の人生相談]
友だち追加

◆Facebookでプライベートなども発信しています
和田洋祐 Facebook(友達申請歓迎です♪)

起業コンサルタント
和田洋祐

あなたもわたしも「ちゃんとしなきゃ病」

起業コンサルタントの和田洋祐です。

ついさっき、メルマガを始めたのですが、
まあ、始めるまでに長いことかかりました。

結局2ヶ月くらいかかっちゃいました。

 

「メルマガ始めよう!」と思ってから
なぜ2ヶ月もかかったのかというと、

 

「ちゃんとしなきゃ病」

 

コイツの仕業ですね・・・(^ ^;)

 

わかっていながら、
またもこの罠にハマってしまいました・・・

 

【ちゃんとしなきゃ病】の症状(例)

 

①どのメルマガスタンドがいいんだろーか・・?と迷う

②Facebookとかブログとの書き分けは・・?と考える

③ステップメール作ったほうがいいのか・・と悩む

④何かプレゼント用意しなきゃ・・と焦る

⑤メルマガ告知の投稿文も考えて・・と気が重くなる

 

はい!

これ!

全部!

どーーーーーでもいーーーーーーーーーーーーー!!!!ですから!!!!

 

天を仰ぐ女性

 

ホントどうでもよかったのです。

そんな枝葉のことは。

 

 

【ちゃんとしなきゃ病】への処方箋(例)

 

①Gmailから一斉送信したらいーやん。増えたらまた考えよ♪

②書き分けとか知らん!やってみなきゃわからん!

③ステップメールいらん!

④プレゼントもいらん!思いついたら何かやる。

⑤告知文もテキトーでいい!

 

ということで、

この病気に効くお薬を処方したら、

2ヶ月悩んでいた【ちゃんとしなきゃ病】が

わずか2時間で治りましたとさ。

 

 

メルマガに限らずだけど、

「ちゃんとしなきゃ!」と思っていつまでも行動できないでいると、

逆に何にも進まないまま時間を浪費してしまっている
ことになっちゃうんです。

 

正直、何でもやってみなきゃ正解はわからんので、

「適当に」

「完成度30%で」

始めてみましょ♪

 

 

※あ、念のために言うけど、
このブログは「メルマガやりましょう」が言いたいことじゃないですよ。
メルマガはあくまでも僕にとって必要なものであっただけで、
今やらなくていい人はやらないでください。

自分に必要なものがあるのに
なかなか踏み出せないときに、
このブログを思い出していただければと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

てなわけで、
ここまで読んでくれた人はメルマガ登録してみてください♪

★メルマガ登録はこちらから★
(メルマガ限定のプレゼント企画やります)

 

【想い起業塾】~やさしい想いをカタチにする~
プレセミナー参加受付中!

◆詳細はこちらからご覧ください
*想い起業塾 第1期 プレセミナー詳細*

◆Facebookでプライベートなども発信しています
和田洋祐 Facebook(友達申請歓迎です♪)


起業コンサルタント

和田洋祐にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ にほんブログ村

起業するときに無視していい8つのアドバイス

起業コンサルタントの和田洋祐です。

「アドバイスされたけど、なんかモヤモヤする・・」

「正論っぽいから反論できないけど、なんか違う気がする・・」

 

そんな体験、ありませんか?

 

起業などをしようとすると、

いろんな人から

いろいろアドバイスをされることがあります。

 

その中には、聞くべきアドバイスもありますが、

無視していいアドバイスも、あります。

 

無視していいアドバイスに、

モヤモヤしたり悩んだり方向転換したりしないでください。

 

無視して、終わり。

それでいいのです。

 

 

では、どんなアドバイスは無視していいのか??

 

てことで今回は、

無視していいアドバイス 8パターン

です!!

 

バツする女性

 

 

①求めてないのにアドバイスしてくる人

→このタイプの人は、アドバイスをすることを通して、

「自分には価値がある」と思いたい人です(承認欲求ってやつですね)。

つまり、あなたのことを考えているのではなく、

自分が満たされたいからアドバイスするのです。

なので、無視して大丈夫♪

 

 

②自分のことをあまり理解していないのにアドバイスしてくる人

→このタイプの人は、①と同様に承認欲求を得たい人のことも多いです。

または、「自分はこういう人のことなら何でもわかる」と思い込んでる人です。

思い込みでアドバイスされちゃってるので、無視してOK♪

 

 

③誰にでも同じアドバイスしかできない人

→このタイプの人は、まずその分野に対しての経験値が低い人。

または、「この考え方が絶対だ」と信じている人。

その人の考え方や価値観を押し付けているだけなので、無視したほうがいいよ♪

 

 

④否定的な言葉でアドバイスしてくる人

(例外はある)

→このタイプの人は、人の感情をきちんと理解しようとしていない人。

いくら適切なアドバイスだったとしても、

否定的な言葉では受け入れる気持ちにはなりにくいですよね。

 

 

⑤感情でアドバイスしてくる人

(例外はある)

→感情のままにアドバイスしてくる人は、

相手が今どういう状況でどのようなかかわり方をしたら一番いいのか、

という冷静な判断ができていません。

自分の感情を吐き出すのが第一目的になってしまっています。

 

 

⑥アドバイスの通りにしないと怒る人

→このタイプの人は、

「人を支配していたい(そうしていないと自分が不安だから)」

という欲求を満たすためにアドバイスをしています。

なので、あなたのためになるアドバイスではありません。

できるだけ早く関係を切ったほうがいいかも。

 

 

⑦自分のアドバイスが絶対だと思っている人

→このタイプの人は、「自分の考え方や価値観が絶対だ」と思っている人です。

特徴として、自分と違う考え方の人を排斥しようとします。

ある分野で成功体験をした人などにも多いですが、

それは単にその人のやり方、考え方であって、あなたに合うものとは限りません。

 

 

⑧自分の人生と真剣に向き合っていない人

(例外はある)

→アドバイスというのは、大なり小なり「人の人生に踏み込む」ということです。

自分の人生と真剣に向き合っている人ほど、

あなたの人生にも真剣に向き合ってくれるはずです。

 

 

 

これらの8つのタイプの人たちは、

もちろん意識的にこれらをやっているわけではないです。

 

ほとんどが、無意識でこれをやっています。

 

 

だから本人の意識としては、

「本気であなたのためを思って」

だったりするわけです

(だから余計に厄介)。

 

 

だから、反論しても、

あまり生産的な議論にならないことが多いです。

 

 

その人が自分にとって大切な人なら、

感じたことをぶつけ合うのも、意味があるかもしれません。

 

でも、そうでないのなら、

こういうアドバイスを気にして

自分のエネルギーを浪費してしまうのは、

やっぱりもったいない。

 

 

自分のエネルギーは、

大切な人に100%注げるようにしたいですね。

 

だから「無視すること」「受け流すこと」も、

ひとつのスキルとして大切なものなのです。

 

 

これから8つのタイプに出くわしたら、

ぜひ、無視しちゃってください♪

 

 

コンサルタントとして、

僕自身も、自戒を込めて。

 

 

【想い起業塾】~やさしい想いをカタチにする~
プレセミナー参加受付中!

◆詳細はこちらからご覧ください
*想い起業塾 第1期 プレセミナー詳細*

◆Facebookでプライベートなども発信しています
和田洋祐 Facebook(友達申請歓迎です♪)


起業コンサルタント

和田洋祐

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ にほんブログ村

「一年の計」は立てないでください

起業コンサルタントの和田洋祐です。

あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、新年が始まりましたね。

僕は実家で食べたり飲んだり、
たまに仕事をしたりして過ごしています。

 

「一年の計は元旦にあり」
とよく言いますが、

この時期、
「一年の計」を立てる人も多いのではないでしょうか。

 

しかしこの「一年の計」・・・

立てる必要はありません。

いやむしろ、立てないでください。

 

まず質問ですが、

「一年の計」、年末までちゃんと覚えて、実行していますか??

 

ここでYesと答えた人は、大丈夫です。

年末までそれを意識し、行動に移し、
年末に振り返りができている人は、
今年もまたそれを続けてみてください。

 

Noと答えた人。

例えば、
☑一年の計を立てたかどうかすら覚えていない
☑立てたことは覚えているけど内容は忘れた
☑内容はなんとか年末に思い出した
☑内容は覚えていたけど「なんとなくそうなったかな〜」という感想しかない

こういう人は、立てないでください。一年の計。

 

特に、今年は少しでも人生を良い方向へ変えていきたい人は、
自分にとって効果のなかった方法を繰り返すのではなく、
もっと適切な方法を試してみたほうがいいです。

 

では、なぜ「一年の計」があまり効果を発揮しないのでしょうか。

 

それはズバリ・・・

 

 

「一年って、長すぎるから」

 

 

です。

 

イメージしてみてください。

 

今日から一年後の2018年、
どんな生き方で、どんな気持ちで、どこで誰と何をして生きているか

 

具体的にハッキリとイメージできる人は、
あまり多くはないはずです。

 

人にとって「一年」という単位は、
具体的にイメージするには長すぎる期間です
(もちろん人によって違いますが)。

だから、
一年の計画を立ててもリアリティーがなく、
なんとなく立てた「スローガン」になってしまい、
だから本気でそれを継続していこうと思えず、
日常の忙しさの中でそれを忘れてしまい、
年末には「なんとなく良い一年だった、なんとなくダメだった」みたいな感想しか残らないのです。

 

なので、
もしあなたが今年、変化を生み出していきたいのなら、
「一年の計」は立てないでください。

 

立てるべきは、

 

「3ヶ月の計」

 

です。

 

今から3ヶ月後、
だいたい今から3月の末くらいですね。

そのくらいなら、具体的にイメージできる人も多いのではないでしょうか。

 

・3月末までにはこうなっていたい
・3月末までには○○を始めていたい
・3月末までにはこれを達成する
・3月末まで○○を大切にして生きてみる

 

そういう「3ヶ月の計」を立てると気づきます。

 

「意外とすぐじゃん!!」

 

そう。

3ヶ月で変化を起こすとしたら、
もう「今日」から始める必要があるのです。

 

この、「今日から始める」ということが非常に大切です。

 

結局、
目標を立てること自体には、何の意味もありません。
人生は未来にあるのではなく、「いま」の連続点でしかないからです。

その「いま」の行動が変わるのなら、
目標を立てることに意味が出てきます。

だから「一年の計」を立てて意味がなかったのであれば、
「3ヶ月の計」にしてみるのは一つの手です。

 

なので

すでに一年の計を立てたあなたも、
これからのあなたも、

今年は「3ヶ月の計」を立ててみてはいかがでしょうか。

いつもとは違う一年の始まりになるかもしれませんよ。

 

もし
「自分ではどうしたらわからない」
という場合は、
それがわかる人に相談してみるのも大事です。

「今年は起業を始めてみたいけど、どういうスパンで考えたら・・?」
と迷っている場合は、
ぜひ【想い起業塾プレセミナー】に来てみてくださいね。

↓ ↓

【想い起業塾】~やさしい想いをカタチにする~
プレセミナー参加受付中!

◆詳細はこちらからご覧ください
*想い起業塾 第1期 プレセミナー詳細*

◆Facebookでプライベートなども発信しています
和田洋祐 Facebook(友達申請歓迎です♪)


起業コンサルタント

和田洋祐

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ にほんブログ村

「飛」

起業コンサルタントの和田洋祐です。

大晦日ですね。
皆様、この1年はいかがでしたか?

 

実は僕には、
大晦日の恒例行事があります。

それは、「今年の漢字」

この1年がどんな年だったか、
漢字一文字で表現してブログに書くというものです。

 

ちなみにこれ、
たしか大学1年生の頃くらいから続けています。
なので今年で10回目くらいかな?

その当時は、「mixi」に書いていたのです。
(え、mixi、知ってますよね・・?)
なのでさっき、ひっさびさにmixiにログインしようとしたら、
もはや登録したアドレスすらわからず、
パスワードの再発行もできませんでした。

なのでもやは、あの頃の日記は永久に見れないのですね・・・

ちなみに去年のはこちら
2015年の一文字

 

まあ、そんなことは置いといて。

 

今年の漢字です。

 

 

「飛」

 

 

「飛躍」の「飛」です。

 

実は僕、去年の今頃はまだ、会社員でした。
(これ言うとだいたい驚かれますが・・)
メンターの元で経営を本格的に学び、
副業として売上が立ち始めた頃だったんです。

会社を辞めたのも3月。
まだ独立して1年経っていません。

そこから安定的に事業は伸び、
クライアントさんの成果もたくさん出てきました。

 

・・と、こういうふうに書くと、
すごく順風満帆に進んできた人生みたいに思われるかもしれません。

しかし、そんなことは全く無く、
本当に挫折ばかりでした。

 

・・・

 

実は僕は、小さい頃から医者になるのが夢でした。
本当に将来は、医者以外になることは全く考えていませんでした。

大学受験ももちろん医学部。
しかし2年間の浪人の末、不合格。
心身ともにボロボロになり、夢を失いました。

そのとき、20歳。
20歳で、人生をもう一度ゼロから考え直す旅が始まりました。

その後社会人になり、
迷走しながらも、次の夢に出会いました。
それは、心理カウンセラーとして独立すること。

そこから、会社勤めをしながらカウンセラー養成の学校に行き、
自分でもカウンセラーとして活動を始めました。
本気で独立しようと思っていたので、すごく頑張っていたと思います。
しかし、3年間活動しても、独立できるだけの収入には
程遠いのが現実だったのです。

自己投資にお金をつぎ込んでいたので生活も苦しいレベルで、
自分の夢も叶わない。

「20代で独立する」
というのが絶対に譲れない自分の目標だったのですが、
その期限も、あと1年を切ろうとしていました。

でも、このままじゃ終われない。

そんなときに出逢ったのが、今もお世話になっている経営のメンターでした。

それが去年の9月のこと。
そこからすべてが変わり始めました。
噛み合わなかった歯車が、ようやく噛み合い始めたのです。

会社員の給料を超え、独立を果たしました。
20代が終わる、4ヶ月前のことでした。

見る景色が、全く違う1年になりました。
自分という人間が価値を生み出し、
それが人に喜びを生み出し、
その対価としてのお金で生活をしている。

夢にまで見た現実が叶った。
それが2016年でした。

ずっとずっと地を這いながら助走してきたかのようでした。
カウンセラーの3年間、
いや、医者の夢に破れてからの10年間かもしれない。

そんな自分の助走がようやく実を結び、
空に羽ばたくときがきたのです。

 

「飛躍」

 

まさにその言葉を、この1年の自分に贈ってあげたいと思います。

 

 

しかし、もちろんこれは一人で成し得たことではありません。

 

いつも導き、絶望しそうなときも力をくれたメンター、仲間。

前に進む理由をいつも僕に教えてくれたクライアントさん。

心の根底で僕をずっと支えてくれる、パートナー、家族。

 

だれひとり欠けていても、今の僕は存在しないのだと感じます。

 

 

うまくいかないこともありました。
苦悩も絶望もあった。

でも、やっぱり、この道を選んでよかった。

もう何があっても、
僕はこの道を進み続けます。

 

まだまだ未熟な僕ですが、
2017年も成長し続け、
自分の生きる意味とまっすぐに向き合い、
それをカタチにしていきます。

 

より多くの人を本質的な人生の幸せへと導き、
自分自身も大きな幸せと豊かさを手にする。

そんな2017年にしていきます。

 

本当にこの1年、ありがとうございました。

2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年12月31日

起業コンサルタント
和田洋祐

 

【想い起業塾】~やさしい想いをカタチにする~
プレセミナー参加受付中!

◆詳細はこちらからご覧ください
*想い起業塾 第1期 プレセミナー詳細*

◆Facebookでプライベートなども発信しています
和田洋祐 Facebook(友達申請歓迎です♪)


起業コンサルタント

和田洋祐 

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ にほんブログ村

【想い起業塾 第1期】プレセミナーのお知らせ

起業コンサルタントの和田洋祐です。

この度、
この12月で個別コンサルの新規募集を終了し、
新しいことを始めていく決断をしました。

その新しいことというのが・・・
【起業塾】
です。

名前は
【想い起業塾】〜やさしい想いをカタチにする〜

【プレセミナーのご参加はこちらから】

 

これまで個別コンサル専門で
ゼロから起業する人のコンサルティングを行なってきましたが、
2017年からは、グループでの塾形式で、
起業する方のサポートを行なっていきます。

僕はこれまで、1対1でのコンサルにこだわりを持ってきました。
1年間で230回以上のセッションを重ね、
クライアントさんの個性や状況に合わせて、
起業を通じてその人の人生の本質的な幸せにつながるような
コンサルティングを行なうことを心掛けてきました。

クライアントさんの実績としても、
ビジネス経験がゼロで自信もない普通の会社員や主婦の方が
起業に向け行動を起こして、
●ゼロから3ヶ月で月47万円の経営コンサルタント
●会社員のままで給料2倍超えの副業サポート/管理栄養士
●難易度の高い発達障害分野での事業立ち上げに成功
などの結果を残すことができてきました。

 

きっとこのまま個別コンサルを続けていっても
クライアントさんにも価値を提供できると思うし、
僕の経営としても安定していました。

しかし、今回その個別コンサルを、手放す決断をしました。
そして起業塾を始める決断をしました。

 

それはなぜか?

なんか新しいことをやりたくなったからとか、
飽きたからとかではありません。

一言で言えば、
【もっともっと、共に人生を楽しみ、成長し合っていけるような関係性を作りたい。
それが、クライアントさんにさらに喜んでもらえるものになるはずだからだ。】
という想いからでした。

 

もちろん、1対1のコンサルにはその良さがあります。
一人のクライアントさんのいろんな側面を把握し、
最適なかかわりを見つけながら一緒に未来を作っていく。
それは、やはり1対1だからこそできることかもしれません。

僕も起業の「やり方」だけでなく、
クライアントさんの不安や、深い部分にある課題や、
その他人生のいろいろな面に対応できるように研鑽してきました。

 

しかし、
本当に自分ひとりですべてに対応するのが
ベストなやり方なのか?
他の人の力は借りれないのか?

例えば「仲間」。
例えば「アシスタント」。

「コンサルティング」の場でのかかわりだけが全てなのか?
懇親会でより人間性が見えたりしないか?
みんなで遊びに行ったりしたらもっと飛躍しないか?

そういうことを考えた結果、
やはりそれは「塾」だという結論に至りました。

もちろん、
新しいことというのは、結果の保証はありません。

でも、そこに可能性があるから。
可能性があるのなら、やはりそれに懸けてみたい。
現状維持より、可能性にチャレンジしたい。
その先に、クライアントさんの喜ぶ姿があり、
自分の成長した姿があるはずだから。

 

***

 

この起業塾は、
こんな想いを持つ和田と素敵なアシスタントとともに、

5ヶ月でゼロから起業し、
単に収入だけでなく
自分に対する自信を持ち
自分と深く向き合い
本質的な人生の幸せに近づき
成長し一緒に楽しめる仲間を得て
そして自分の中にある「想い」をカタチにしていくこと

を目指して一緒に進んでいきます。

きっと5ヶ月終わった先には、
始まる前には想像もできなかった自分に出逢えるはずです。
そして自分の事業と、仲間を得ているでしょう。

これが【想い起業塾】の目指す姿です。

 

***

 

このような未来が手に入ることを、
僕は希望的観測で言っているわけではありません。
これまで個別コンサルで出逢ってきたクライアントさんたちが、
なぜコンサルで人生が変わったのか教えてくれました。

 

【和田のコンサルティング 5つの特徴】

①ひとつのやり方を押し付けず、その人に合ったやり方を見つけ出す力がある
→「絶対の方法はない」というのを基本にしています
→コンテンツもゼロから一緒にその人に合ったものを作ります

②クライアントさんが口を揃えて言う「安心感」
→安心感があるから、失敗を怖れず行動することができます

③「不安」などメンタル的な問題への解決策を提示できる
→もともと心理カウンセラーなのでメンタル分野も専門

④「言語化王子」と言われる言語化力
→自分の中で何が起きているかを腑に落ちる言葉で言語化してくれる

⑤「単に売上が上がればいい」という考え方ではない
→その人の本質的な幸せに近づいていく手段として起業を捉えます

こういった特徴を持つコンサルタント和田の提供する起業塾
それが【想い起業塾】です。

 

***

 

そしてこの度、
想い起業塾の【プレセミナー】を開催いたします。

塾への参加にご興味のある方は、
ぜひこちらのプレセミナーへご参加ください。

先着順となりますので、プレセミナー参加ご希望の方は、
お申込みフォームからお申込みください。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
【想い起業塾 プレセミナー 詳細】
●日時:
①2017年1月14日(土) 12:00-14:00 @都内
②2017年1月29日(日) 14:00-16:00 @都内
(いずれか一方にご参加ください)
(両日とも日程が合わない方も、一度お申込みフォームからお申込みください)

●定員
各日程8名

●参加費
3,000円

●対象者
・ゼロから起業を目指している方
・すでに活動はしているが、利益があまり出ていない方

●参加方法
こちらのフォームからお申込みください
(先着順となります)
【プレセミナーのご参加はこちらから】

 

※想い起業塾 第1期 概要
(詳細はプレセミナーでお伝えします)
・開始:2月下旬
・期間:約5ヶ月間
・講義:全6回(月1回)
・定員:4名(予定)
・開催場所:都内
・和田による個別コンサルあり
・女性起業家がアシスタントとして参加予定
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

 

僕はこの【想い起業塾】を通して、
やさしい想いを持つ人たちが
その想いをカタチにし、
そして共に成長し楽しめる仲間をつくっていくことを
目指していきます。

この想いに共感し、
起業を通して想像を超える自分になっていきたい人は、
まずはぜひプレセミナーにお越しください。

今はまだ、不安でも自信がなくても大丈夫です。
僕もそこから起業を始めました。
一緒に、素晴らしい2017年を駆け抜けていきましょう。

プレセミナーへのご参加、お待ちしております。

【プレセミナーのご参加はこちらから】

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
〜やさしい想いをカタチにする〜
起業コンサルタント/心理カウンセラー
和田洋祐
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-: