杦田光祥 様(発達障害アドバイザー)

難易度の高い「発達障害サポート」の分野で
事業を立ち上げ
NPO法人のマネージャーにも就任
開拓者として進んでいく活動の基盤ができあがりました

(発達障害アドバイザー 杦田光祥 様)

%e6%9d%a6%e7%94%b0%e5%85%89%e7%a5%a5%e3%81%95%e3%82%93

和田さんのコンサルを受ける前は、発達障害で収益を上げるイメージが全然できずに悩んでいました。
発達障害って、起業のテーマとしては特殊な部類ですよね。
そのうえ、僕は医者でも臨床心理士でもなく、単に当事者としての経験しか持っていなかったんです。

僕自身はイベントなどで起業家やフリーランスの方々と出会う機会があり、そういう働き方に興味を持ち始めていました。
そんなとき、たまたまFacebookのタイムラインで流れてきた和田さんの文章を読んだんです。
「この人の文章好きだな」って思って、それで1回体験コンサルを受けてみることにしました。

コンサルを受けて変わったのは、行動するマインドになったことです。
大量に行動した結果、何もない状態から
①個人の発達障害アドバイザーとしての活動開始
②NPO法人マネージャー就任
③カフェでのレシピ開発
のようにどんどん成果をつくることができました。

それは、和田さんにいつでも相談できる安心感があったからだと思います。
失敗してもいいと思うと迷わず動けて暴走もできました(笑)。
和田さんは「これやれ」「売り込め」っていうタイプじゃないですよね。
こちらが相談すると「こういうやり方があるんじゃない」って一回僕の考えを受け取ってからヒントを返してくれる。
なので気持ち的にガツガツされるのが苦手な人や、おとなしくて自分の気持ちを言えない人におすすめです。

コンサルを受けていなかったら、停滞してモヤモヤしていたと思います。
せいぜいイベント参加して勉強会参加して自己満で終わってるのが妥当な線(笑)。

今後の自分の展望としては、月商100万円が目標です。
僕は発達障害の人の道しるべになりたいんですよ。発達障害の人ってほんとにすごい力を持ってるんです。
そういう人に未来の可能性やステージを見せたい。そして、僕自身もつねに開拓者でありたいと思っています。

 

 

起業したい人の体験コンサルはこちらから。

体験コンサル

なぜ、自信のなかった普通の会社員が、 たった5ヶ月で 自分の好きな仕事で会社員の給料を超え、 ゼロから起業・独立できたのか? 「起業には興味があるけど、自分にはまだ無理かな・・」 「自分の好きなことを仕事にしてみたいけど、そんなことできるのかな・・」 「自由に時間を使える働き方をしたいけど、できる自信がない・・」 僕もかつて、そんなことを悶々と考えていた、普通の会社員でした。