「頑張らない」ブームに一言申す

疑問を持つ子ども

起業コンサルタントの和田洋祐です。

 

最近の流れとして
「頑張らない」「そのままの自分で」
的な考え方が流行っていると思う。

まあ主にSNSとかブログをよく見る人たちの間で、だけど。

 

たしかにこれはすごく大事な流れだと思う。

 

「頑張る」アプローチしか知らず、
それが当たり前の世界で生きてきて
知らず知らずのうちに疲弊してきた人たちにとって、

「頑張らなくていい」という新しい世界を知ることで
そしてそれを勇気をもって実践してみることで
人生は変わるだろうと思う。

いかに日本人が「頑張る」という一つの世界だけで
生きてきたのかを感じさせられるものだと思う。

 

 

でも、これもまた、絶対じゃないからね。

 

 

「気合いと根性」とか言うと
なんだか煙たがられそうだけど、

実際に状況によっては、
その人のステージによっては、
「気合と根性」で乗り越えるのが一番いい場面だってある。

「気合と根性」をひとつのスキルとして使えなければ
自分の人生の可能性が狭まるときだってある。

 

要は、使いこなせればいい。

 

「頑張る世界」に無意識のうちに絡め取られて
「それしか使えない」は大問題だけど、
必要に応じて「頑張る」を【スキル】として
必要な場面で使いこなせればいい。

逆に「頑張らない世界」”しか”見られないと、
それもまた無意識のうちに
その世界に絡め取られているのだよね。

「自分で選択して、使う」になっていない点で、
「頑張る世界」にいるのと同じことである。

 

人生の可能性を最大限開いていくのならば、
いろんなスキルを使いこなせるのがいい。

 

もちろん最初から全部はできないけど

でもひとつ言えるのは、
【絶対の正解はない】
というマインドを持っていることではないだろうか。

「絶対の正解」を探していると、
多くの場合、「他者従属」の世界に絡め取られる。

それは例えばマーケティング的に絡め取られたり、
例えば宗教的に絡め取られたり、
という具合に。

 

そうじゃなく、あなたが選択して、使うのだ。

そして、人生の可能性を、最大限に開いていくのだ。

【想い起業塾】~やさしい想いをカタチにする~
プレセミナー参加受付中!

◆詳細はこちらからご覧ください
*想い起業塾 第1期 プレセミナー詳細*

◆Facebookでプライベートなども発信しています
和田洋祐 Facebook(友達申請歓迎です♪)


起業コンサルタント

和田洋祐にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA